ひらたけ

最近、チェーンソーを購入しました。

初めてなので講習会でも受けなきゃなと思っているところへ、農園のオーナーから、「ちょうど平茸(ひらたけ)のほだ木を切るので、使い方を教えるから手伝ってよ」、と声がかかり、農園へ急行。

ほだ木の原木は、ハンノキという木です。直径60~70 cmはありそう。

オーナーが作業の段取りをおおまかに指示。

切断が始まりました。チェーンソーは私も含めて3台。思ったよりも早く作業が進みます。

というのも、そのうちの1台はスウェーデン製のパワフルなマシンで、非常に頼りになりました。

Kiriも、チェーンソーデビューです。ソーの長さ30 cmの小型マシンで、コマメに給油が必要です。

こんな太い木でデビューするとは思ってなかった・・・・

厚さ20cmぐらいに輪切りされました。なんか、どことなくかわいい気がします。

はじめ人間ギャートルズ! 知ってますぅ? ドテッチーン~ ヒネモグラ~ マンモ~)

平茸は、この切り株の断面に菌を植えて、そこから生えてくるそうです。ほだ木の側面から生える椎茸とは少し違います。楽しみ~

分けてもらったハンノキの輪切りを、自分の畑に置いてみました。

うーん、椅子としての使い方も悪くないなあ。どーしよっかなぁ。

今後は、チェーンソーを駆使して、ミツバチの養蜂の巣箱も作る予定です。今年は、ハチミツだ~!!

Kiri

人気ブログランキングへ

コメントを残す

CAPTCHA