色のワークショップ 藍の生葉染め実験 〜綿に染めてみよう!

色のワークショップ 藍の生葉染め実験 〜綿に染めてみよう!

2019年8月25日(日) 

13:00~17:00 


色のワークショップ 
藍の生葉染め実験 〜綿に染めてみよう!

今回は還元剤を用いて木綿染めに挑戦!

2019年8月25日(日) 

13:00~17:00 

参加費:1人500円

対象:小学3年生以上(保護者同伴)

講師:桐原文子 (irukaningen lab)

場所:牛久市中央生涯学習センター美術工芸室

主催:武蔵野美術大学校友会茨城支部

参加申し込み・お問い合わせ等は、下記メールアドレスにお願いいたします。

武蔵野美術大学校友会茨城支部 事務局
ibaraki@msb-net.jp



持参するもの

・ビニール(ゴム)手袋
・エプロン
・被染色物(綿のTシャツ等の綿製品)

*布の重さは200g程度まで



Q&A

Q:
Tシャツ等の枚数は制限ありますか?
A:
非染色物の重さは200g程度まででお願いいたします。
淡めに染めたい場合は2枚でも大丈夫です。


濃いめに染めたい場合は、
非染色物を豆乳:水(1:1)の液体に30分程度浸し、
絞った後乾かしておいてください。
http://irukaningen.com/blog/?p=3792


Tシャツ1枚の重さ100gから150g程度
例)
無印オーガニックコットンT→115g程度
ユニクロクルーネックT(メンズ・生地厚め)→240g程度




Q:
模様を白抜きしたい場合は?
A:
染めた後、抜染のりで抜く方法があります。
詳しくはこちらのページをご覧ください。
http://irukaningen.com/blog/?p=3707

その他のご質問は下のコメント欄にどうぞ!

*お名前とコメントだけ入力してください。
(メールアドレス・URLは未記入で大丈夫です。)



色のワークショップ 藍の生葉染め実験 〜綿に染めてみよう!” への5件のフィードバック

  1. ワークショップについてのご質問は、こちらのコメント蘭にお願いいたします。

  2. 藍の抜き染についての質問です。

    以前、抜き染糊での方法を提案していただきました。
    その時、私は臈纈染めを検討していることをお伝えしました。
    ネットを徘徊して情報を収集してみたところ、後処理のロウぬきを考えると
    かなり手間がかかりそうでした。
    やはり抜き染でやろうと思います。

    オススメの抜き染糊はありますか?

    1. こんにちは。
      藍の生葉の色素でできるか(色素が不安定なので)
      心配でしたが、この方法で成功しました!

      抜染のりで抜く方法

      藍の生葉還元により綿を染色した後、
      白抜きをする方法をまとめてみました。

      詳しくはこちらのページをご覧ください。
      http://irukaningen.com/blog/?p=3707

    1. コメントありがとうございます!
      ステンレスだったら大丈夫です。
      プラスチック部分は染まるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。